3月を迎え、立正寺では本堂に初めて お雛(ひな)様を飾りました。

 このお雛様は、元々35年前から立正寺庫裡(住職の居室)で飾られていたもので、広く参詣の皆さま方にもご覧いただこうとの思いで初めて本堂に飾ってみました。 

 特に月初めは参詣者が絶えない本堂ですが、さっそく雛壇に気づいて見入ったり、携帯電話で写真を撮ったりする方の姿も見られました。

 この雛壇は しばらく飾っておきますので、お詣りの際はご覧ください。

 r

カテゴリー: お知らせ