立正寺境内では花ハス食用ハスを栽培しています。どちらも根はレンコンです。

 この株分け植え替えは毎年しなければなりませんが、これが相当な労力を要します。今年も住職と副住職の2人で、例年よりも10日ほど早く作業をしました。

 また、食用ハスのレンコンは少しだけ住職婦人が きんぴらにして食卓に出してご賞味!

(鉢をひっくり返すと、とぐろを巻いたレンコンが ぎっしりです)

(黒くなって臭い土を取り除き、新しい土を足して攪拌機で混ぜます)

(食卓に出た 食用ハスの きんぴらレンコン)

カテゴリー: お知らせ