11月16日(土)午前10時… 第738回宗祖報恩お会式(えしき)大法要ならびに第28回仏舎利結縁法要を執り行います。
お会式(えしき)とは、日蓮聖人のご命日を偲んで執り行われる法要のことです。
 年に一度だけ、この日は スリランカ国ガンガラーマ寺院より賜った仏舎利(お釈迦様のご遺骨の一部)を拝観できる形で奉り、仏舎利結縁法要も併せて執り行っています。

 さらに、この法要とともに、大分県延隆寺ご住職、首藤泰隆上人をお招きして、法話を拝聴します。
首藤上人は、「お坊さんの描いたカレンダー」の絵画を作成されたり、素敵なデザインのご首題(ご朱印)など、大分県で精力的に活動されているお上人です。

 お参りいただいた方に、お会式枝桜、お会式桜護符、契り札、お会式餅、お斎等を進呈いたします。
どなたでも、どうぞお気軽にお参りください。


(写真は過年のお会式法要の様子)

カテゴリー: お知らせ行事