9月23日、午前10から午後5時まで、「秋季彼岸会先祖大法要、併せて宮崎水子観音大祭」の法要を6座(6回)行いました。
 多くの参拝者の中、希望者が申し込みの板トウバに限っては、本年も丁寧に毎回(6回とも)読み上げて供養されました。
 併せて今回も、地震、津波、台風、大雨などの各種災害による犠牲者霊についても回向されました。

(法要の様子)


(ご宝前脇にはお申し込みの板トウバが立てられて、法要のつど計6回読み上げられました)


(境内に咲く  黄色い彼岸花)


(境内に咲く  赤い彼岸花)

(境内に咲く 白い彼岸花)

カテゴリー: お知らせ行事