住職は日蓮宗の役職がら、6月17日(月)は博多で日蓮宗九州教区宗政懇談会に出席、翌18日(火)は博多で伝道企画会議に出席。
 同20日(木)は佐世保市に、本年11月開始の日蓮宗大荒行100日間の入行志願者の審査の審査員として出張。
 この行程は、公共機関の便が悪く、手荷物も多くあったので、全行程を公用車(兼マイカー)を運転して移動しました。


(上は宗政懇談会の様子)


(上は移動手段の車と平戸大橋。平戸島側から写す)


(平戸城を望む)


(平戸の街並み)


(上はレンガ造りの田平天主堂。国重要文化財)


(上は平戸最古の宝亀教会。県指定文化財)


(上は生月大橋。生月島側から平戸島を望む)

 

カテゴリー: お知らせ