2019年2月3日(日)… 「節分星祭り水行大祈願」を執り行いました。
 節分は、立春の前日であり、旧暦では年の変わり目にあたります。
 今年も、多くの方々の厄払いや祈願を行うべく、宮崎県内外から100日間の荒行を終えられた僧侶4名をお招きして、朝9時半から夜7時頃までかけて、繰り返し、水行、福豆まき、加持祈祷を行いました。
 水行には一般の方も参加され、マスコミも取材に訪れていました。
 福豆まきには、年男年女の方も参加して、「福は内」のみの掛け声で豆まきを行いました。
 加持祈祷では、修法師(大荒行を終えられた僧侶)による御祈祷により、皆さまの厄払い、祈願を行いました。
 皆さまが今後も平穏無事でありますように。
(以下の写真は本年の一コマです)
   

 

 
カテゴリー: 行事